ドライブベルトとは

エンジンの質力を後輪のタイヤに伝達するためのベルト。自転車のチェーンのような役割をする部品
別名Vベルト

ドライブベルトが切れるとどうなるの?

ドライブベルトは自転車でいうチェーンのようなものです。自転車のチェーンが外れるといくら一生懸命ペダルを踏んでも空回りして全く前に進みません。スクーターも同じでエンジンをふかしても、全くタイヤが回転しない状態になります。

修理の方法は?

修理の方法は交換するしかないようです。修理の時間は原付で30分から1時間、ビックスクーターで1時間から2時間くらい。

注意事項

アクセル全開時にベルトが切れるとベルトが粉砕して繊維が絡んでしまうことがあるそうです。そうなるとほかの部品の交換も必要になってくることがあるそうです。
私の場合、原因がわからなくて、何回か空ふかしをしてしまったのでちょっと心配です。

修理費

修理費は原付で
ドライブベルト本体が3000円~4500円くらい。
工賃が4500円くらい
その他、出張費がかかるようです。

ネットでざっと調べてみたらこのような感じでした。おそらく10000円~15000円くらいはかかるかも?
できるだけ安く済ませることができるように祈るばかりです。

ちなみにこの記事は以下のページを参考にさせていただきました。
こちらのページには動画や写真も付いて、詳しく、わかり易く書いていますので参考にしてみてください。
Bike Rescue:https://sos-50cc.xyz/

修理の報告は次回の記事にて書きたいと思います